からだに温泉水について

おいしい温泉水で、始めよう健康生活。

からだに温泉水

 天然アルカリ性温泉水

『からだに温泉水』はPh8.9の天然アルカリ性温泉水です。
口当たりがまろやかでおいしく、優れた抽出力、浸透力があり料理の味を引きたてます。
(水質分析:生命の水研究所)

活性酸素を消去する力が146%もあります。

からだに温泉水活性酸素を消去する酵素(SOD=スーパーオキサイド・ジスムターゼ)を用いて、活性酸素を消し去る力がどれくらい発揮されるかを測定したところ、『からだに温泉水』は146%以上の力(一般の水道水は83%)を発揮することが確認されました。

水分子クラスターが小さく、油を溶かす力(界面活性力)の高い水です。

水分子クラスターが一般の水道水123.Hzに比較して62.Hzと小さいことが確認されました。油を溶かす界面活性力も一般の水道水49.5に比較して1.6と1.45倍もあることが確認されました。

大地のエネルギーをたっぷりと蓄えた温泉水です。

『からだに温泉水』は鹿児島のシンボルである「桜島」から10km程、南下した鹿児島県垂水市の地下1000mの深さから55度の高温で湧き出ています。
桜島のエネルギーをたっぷりと蓄えた「からだに温泉水」は
天然のミネラルを豊富にバランス良く含んだ天然アルカリイオン水です。

環境・衛生・管理

からだに温泉水
■栄養成分(100ml当り)

・エネルギー、たんぱく質、脂質、炭水化物 0mg
・ナトリウム 6.8mg
・カルシウム 0.18mg
・マグネシウム 0.02mg
・カリウム 0.13mg
・硬度 4mg/L
・pH 8.9